乾燥肌のせいで目立ってきてしまう目の下のシワ

今年30歳になります。

27歳をすぎたあたりから、非常に乾燥肌となりました。

特に冬になると、朝起きたら顔がカサカサになっていてお風呂上がりはつっぱりが気になっていました。

普段から化粧品などは少し気合いを入れて百貨店などで高めのよいエッセンス配合入りのものを買っているのですが、

どうしても乳液が好きになりません。理由はベタベタして布団が汚れてしまうのでは、と思っているからです。

しかし、乳液の「保水のフタ」の存在をないがしろにしていたせいか、だんだんと右目の下に深い線ができるようになりました。

ちりめんシワとはちがい、1本のラインになっているシワです。

化粧品店で見てもらったところ、「乾燥からくるシワ」とのことでした。

それからというのは、毎日お風呂中にカッサマッサージを行って血流をよくする、お風呂上がりのパック中に指先で軽くポンポンとマッサージをする、そして乳液より効果があるとネットで言われていた「ワセリン」を薄くぬるようにしました。

それを続けて約4ヶ月、いまでは全く目立たなくなりました。
一時は焦りから早く効くもの(参考:シワ即効性.com)などに目移りしてましたが、地道な対策を続けてきてよかったなと思います。

目の周りの皮膚はとても薄いので、肌のお手入れの効果が真っ先にでてくるところだそうです。

乾燥対策にマスクをしていても目の部分だけはさらけだしてしまっているので、今後も地道に対策を続けたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>